睡眠をたっぷりと

生後間もない赤ちゃんは、2~3時間おきにお乳を欲しがるので、
お母さんは睡眠不足になりがちです。
でも、母乳をたっぷり出すには、身体を休めることも大切です。

母乳を作るプロラクチンの分泌は、睡眠中に増加しますので、
短時間でも、なるべく睡眠を取り、ゆっくり休むとことが、
よく出る母乳への近道です。


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。