母乳育児奮闘記2-6日目・退院-

幸せと不安


経産婦のお母さんは、通常5日で退院なのですが、黄疸治療のため、1日伸ばすことにしました。

6日目の午後、ようやく保育器からで出て来た赤ちゃんに、1日ぶりにお乳を飲ませました。
この時ほど、お乳を飲んでもらえる幸せを実感したことはありません。

しかし、気になることが一つ。
赤ちゃんの顔の目の周りに赤い湿疹がポツポツと出来ていたのです。

そのことを看護婦さんに言ったら、
「治療中に目に貼っていた眼帯のせいかもね」
とのことだったので、しばらく様子をみることにしました。

そして、退院。
今回も里帰りしていたので、しばらく実家での生活です。


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。