母乳育児とカフェイン

カフェインというと、コーヒーに含まれていると思われがちですが、
緑茶や紅茶、ウーロン茶、コーラなどにも含まれています。

カフェイン自体は悪いものではないのですが、コーヒーを飲むと眠れなくなる、
寝つきが悪くなると言われるように、カフェインには刺激成分が入っています。

お母さんが飲むことにより、母乳を通して赤ちゃんがカフェインを飲んでしまうと、
赤ちゃんが興奮して寝つきが悪くなってしまうことがあるそうです。

とは言っても、たまには飲みたくなることもありますよね。
そんな時におすすめなのが、カフェインレスコーヒー。

その名の通り、コーヒーからカフェインだけを取り除いているもので、
味は普通のコーヒーと変わりません。
コーヒー好きな私は、妊娠中・母乳育児中によく飲んでいました。



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。