母乳が出ない!そんな私の母乳育児体験記

順調

二人目の子も産後すぐに胸に乗せ、乳首を吸わせました。
最初の子のときより乳首の状態が良かったのでしょう、上手に吸い付いていました。

 

最初の子のときと違うのは、経産婦ならではの余裕でしょうか。
産後、興奮することもなく、普通に食事を取り、ぐっすり眠ることができました。

 

翌日、母乳育児開始です。
当然ながら、まだ母乳は出ません。

 

ただ乳首を吸わせるだけの授乳ですが、今度は柔らかく伸びの良い乳首なので、赤ちゃんも吸い付きやすいようです。
まだ出ないお乳でも、一生懸命吸い付いていました。
上の子が頑張って吸ってくれたおかげでです。

 

最初の子のときは会陰切開したため、産後は座るのも痛くて大変でしたが、今度は切らずに産むことができ、その痛みがないだけでもかなり楽に感じました。

関連ページ

二人目の母乳育児−2日目・3日目−
初産婦より経産婦の方が母乳が出始めるのが遅く、吸わせても母乳が出る気配はありません。
二人目の母乳育児−4日目・5日目−
ようやくお乳が張り出しました。さあ、これでいよいよ母乳を飲ませてあげられる!と思った矢先、トラブル発生!
二人目の母乳育児−6日目・退院−
黄疸治療後に発生した、赤ちゃんの顔の目の周りの赤い湿疹が気になります。
二人目の母乳育児−退院から1ヶ月検診まで−
退院した日から急に母乳の出が良くなり、ミルクもほとんど必要なくなり、何もかもが順調でしたが・・・